がん検診について

私たちが一生のうちにがんになる確率をご存知ですか?

その確率はなんと約50%!つまり、2人に1人ががんにかかります。

自分だけはがんにならないなんて、思わないでください。がんはとても身近な病気なのです。

しかし、検診でがんが見つかるのが怖いと言って検査を避けている方をよく見かけます。(私の両親もそうでした。)もちろん、がんが見つかってしまうことの怖さはわかります。確かに進行したがんはとても怖い病気です。しかし、無症状でがん検診を受けると、早期がんで発見される確率が高くなり、早期がんであれば、治療も軽く済むことが多く、ほとんどは治ります。早期に見つかったがんは決して怖い病気ではありません。

手遅れの状態になる前に、ぜひ、がん検診を受けて下さい!

 

当院では、少しでもがんで命を落とす方を少なくしたい。

そんな思いで、がんの早期発見に力を入れています。

 

がん検診は常時受け付けております。また、がん検診の結果、異常を指摘された場合の胃カメラ、大腸カメラ、CT検査などの精密検査も常に予約を受け付けております。さらに胃カメラやCT検査は受診いただいた日にお受けいただくことも可能です。(胃カメラの場合、絶食でお越しいただくなどの条件があります。)

皆様がより検査を受けやすい環境を整え、お待ちしております。

 

是非、当クリニックをご利用ください。