〒491-0001 愛知県一宮市瀬部小山6-1

​TEL 0586-51-8080  FAX 0586-51-8081

内視鏡検査、皮膚科手術などの予約診療、往診を行っていますが、急な体調変化などの緊急時には状況に応じてご対応申し上げますのでご連絡下さい。

胃カメラ検査の流れ

1、受付(問診票記入)

  受付にて胃カメラご希望とお伝えください。問診票をお渡ししますのでご記載いただきます。事前にダウンロードしていただきご記入いただくとスムースです。問診票はこちらからダウンロードできます

【診察時にお持ちいただくもの】

 ・保険証

 ・お薬手帳(お持ちの方のみ)

 ・人間ドックやがん検診の結果一式(お持ちの方のみ)

2、問診・診察

​ 症状や心配事などのお話をお伺いします(問診)。その後、おなかの診察などを行い、検査の詳し説明をいたします。ご都合の良い検査日程を決定し、予約をお取りします。

 当院では常時、胃内視鏡検査をお受けいただく環境を整えており、当日検査をご希望の場合、可能な範囲でご対応申し上げます。ただし、お食事の状況や外来診療の混雑状況になどの理由により、後日予約検査としてお願いする場合もございますので、ご了承ください。

 

持病のある方や抗血栓薬(血液サラサラ薬)を服用している方以外は、電話で事前に検査を予約していただくことも可能です。その場合、体調に変化がなければ、検査当日まで来院していただく必要はありませんが、下記の注意事項をよくお読みください。

電話予約時の注意事項

  • 予約時にお伝えした食事制限(検査6時間前からの絶食、お水、お茶は検査1時間前まで摂取可)を遵守してください。

  • 持病のある方、血液サラサラ薬を飲んでいる方は電話予約ができません。

  • 鎮静剤を使用した方は当日車の運転が出来ませんのでご注意ください。

  • 予約時間の15分前までにはご来院ください。

【お申し出いただきたいこと】

 ・キシロカイン(麻酔薬)アレルギーのある方

 ・前立腺の病気、緑内障、不整脈、狭心症、心筋梗塞、褐色細胞腫をお持ちの方

 ・人工関節手術歴、心臓ペースメーカーのある方、心臓人工弁手術を受けた方

3、検査前日・当日の準備

​ 原則として、前日の食事制限はありませんが、午前中の検査を予約された場合は、前日の夜9時までにお食事をお済ませください。当日の朝は食べずにお越しいただきますが、水分に関しては色のついていないものであれば問題ありません。​当日はなるべく楽な服装でお越しください。

4、検査当日の流れ​ 

​ 当日の体調に問題がないかどうか、再度お伺いします。

  • 胃の中の泡を消すお薬を飲んでいただきます。

  • 両鼻に血管収縮薬を噴霧します。鼻粘膜の血管を収縮することで、出血しにくくするとともに、鼻の通りをよくします。そのまま、10分程度お待ちいただきます。

  • 最後にキシロカイン(麻酔薬)を鼻に注入し、5分前後お待ちいただきます。

  麻酔薬にアレルギーのある方は必ずお申しつけ下さい。

5、検査

 いよいよ、検査です。内視鏡室のベッドで、横になってリラックスしてください。左右の鼻の通りを確認し、より通りのスムースな方から内視鏡を挿入します。検査中はお話しもできますので、わからない事など何でもご質問下さい。​検査中、ご自身の胃の中を見ることもできます。ご希望の方には鎮静剤を使用できますので、お申し付けください。

6、検査終了後

 リカバリーベッドでお休みいただくことも可能です。気分不良などございましたら、お近くのスタッフまでお声がけ下さい。

7、検査結果の説明

 画像をお見せしながら、結果の説明を行います。ご質問など何なりとお申し付けください。鎮静剤を使用した場合、説明した結果が記憶に残らないことがありますので、改めてご来院いただく場合があります。また、鎮静剤を使用した方は検査当日は車の運転が出来ませんのでご注意ください。