〒491-0001 愛知県一宮市瀬部小山6-1

​TEL 0586-51-8080  FAX 0586-51-8081

内視鏡検査、皮膚科手術などの予約診療、往診を行っていますが、急な体調変化などの緊急時には状況に応じてご対応申し上げますのでご連絡下さい。

大腸カメラ検査の流れ

1、受付(問診票記入)

 大腸内視鏡検査は検査前に一度ご来院いただき、診察を受けて頂く必要があります。

【診察時にお持ちいただくもの】

 ・保険証

 ・お薬手帳(お持ちの方のみ)

 ・人間ドックやがん検診の結果一式(お持ちの方のみ)

2、問診・診察

​ 症状や心配事などのお話をお伺いします(問診)。その後、おなかの診察などを行い、検査の詳しい説明をいたします。ご都合の良い検査日程を決定し、予約をお取りします。

【お申し出いただきたいこと】

 ・心臓ペースメーカーのある方、心臓人工弁手術を受けた方

​ ・内服中のお薬

3、検査前日の準備

​ 検査前日は水分を多く摂るようこころがけ、消化の良いものをお召し上がりください。

 消化の良いもの

  ・ごはん

  ・うどん

  ・パン

  ・豆腐

  ・白身魚

  ・コンソメスープ

 ※ゴマ、こんにゃく、野菜、豆類、果物、きのこなどの消化の悪いものは控えてください。

​ 当日は、なるべく楽な服装でお越しください。

4、検査当日の流れ​ ​ 

  • 当院で下剤を飲む方は午前9時に来院し、院内で下剤を服用していただきます。

  • 自宅で下剤を飲む方は検査開始5時間前から下剤を服用していただきます。(予約時に説明します)

  • 来院後便の回数、便の性状をお聞きします。

  • お着替え:更衣室にて検査用紙パンツに着替えていただきます。

  • 点滴:鎮静剤を投与するために、点滴をします。(麻酔を希望されない方は行いません)  

 

 ※検査当日は、検査終了までは食事は召し上がれません。飲水は可能です。水分は色のついていないものであれば問題ありません。

 ※糖尿病以外の大切なお薬は飲んでいただきます。(ご不明な点は、当院までお問い合わせください)

5、検査

 いよいよ、検査です。内視鏡室のベッドで、横になってリラックスしてください。ご希望の方には鎮静剤を使用しますので、お申し付けください。

6、検査終了後

 リカバリーベッドでゆっくりお休みいただきます。気分不良などございましたら、お近くのスタッフまでお声がけ下さい。

7、検査結果の説明

 画像をお見せしながら、結果の説明を行います。ご質問など何なりとお申し付けください。鎮静剤を使用した場合、説明した結果が記憶に残らないことがありますので、改めてご来院いただく場合があります。また、鎮静剤を使用した方は当日車の運転が出来ませんのでご注意ください。